【ブロガー必見】千葉県いすみ市の最強コワーキングスペース「hinode」

こんにちは、伸びしろNo.1ブロガーのざき(@wrttsn)です。

突然ですが、千葉県といえば何を想像しますか?

やっぱり、ディズニーリゾートですよね。

僕も、独自の新しい楽しみ方を自分で見つけちゃうくらいディズニーリゾートが好きです。

参考記事:【誰も知らない】東京ディズニーリゾートを120%楽しむたった1つの方法

今回は、そんなディズニーリゾート大好きなブロガーの僕が、ディズニーリゾート並みにワクワクできる千葉県の激アツコワーキングスペースにやって参りましたので紹介いたします。

 

千葉県で仕事場を探しているブロガー、会社員の皆さん必見ですぞ!!

 

革新的コワーキングスペース「hinode」

 

タイトルにもあるのですが、改めて名前を紹介します。ズバリ、

 

hinode

 

です。

 

ネーミングから伝わるワクワク感。

 

何かの始まりというものは、とてもワクワクしますよね。

hinode…日本語に直すと「日の出

つまり1日の始まりというわけです。

 

なんていうワクワク感でしょうか。

 

さぁ、みなさん待ちきれなくなっていますよね?

次に建物の姿を見てみましょう!

 

 

ドン!

「hinode」ホームページから引用(http://hinode-isumi.com/about/)

 

ざき
おぉ…!!ヨーロッパ!!!

偏差値がうまい棒3本分の値段(30)と同じくらいの僕の感想です。

 

そんな僕の感想は置いておいて、建物の中を見てみましょう。

 

ドン!

「hinode」ホームページから引用(http://hinode-isumi.com/about/)

ざき
すごくキレイ!!

偏差値がブラックサンダー1つ分の値段(30)と同じくらいの僕の感想です。

 

ここで、

「コワーキングスペースってなに?」

「名前は聞いたことあるけど…」

って方に向けて簡単に説明させていただきます。

コワーキングスペースってなに?

コワーキングスペースとは、

コワーキング(Coworking)とは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。 … 通常、在宅勤務を行う専門職従事者や起業家、フリーランス、出張が多い職に就く者など、比較的孤立した環境で働くことになる人が興味を持つことが多い (Wikipediaから引用)

超簡単に説明すると「不特定多数の人が仕事場を共有するスペース」です。通常のコミュニティースペースはそれ以上でも以下でもありません

しかし、hinodeは、一味…いや、四味くらい違います。

 

hinodeのここが凄い!

hinodeは、ただのコミュニティースペースとは大きく異なる場所なのです。HPに沿って説明させていただきます。

共有の仕事空間があるだけでなく、
・仕事を生み出し、会員同士で仕事を共有しあうプラットホームの提供
・hinodeを通して新たなビジネスの創出
・作り手/生産者が活躍できるマーケット開催
を行っています。     (hinodeのHP参照※最後にリンクあり)

 

上記が、普通のコワーキングスペースと違うところです。

これだけではイマイチ理解できないと思うので、一つずつ詳しく掘り下げていきましょう。

 

・仕事を生み出し、会員同士で仕事を共有しあうプラットホームの提供

hinodeでは「コワーキングスペース」として受注可能な仕事を誘致し、その仕事を利用者に共有したり、利用者や地域団体と協力し、新たな仕事を生み出す

ということをしているそうです。

普通は作業するだけの場所として機能しているスペースで、仕事を生み出すというのは、普通のコミュニティースペースでは考えられません

 

・hinodeを通して新たなビジネスの創出

 

hinodeをコワーキングコミュニティとしている理由のひとつとして、
「施設という空間にとらわれず、施設を中心としたコミュニティである」
と捉えています。

と紹介しているように、hinodeという場所を活用して、

  • 移住体験プログラムの企画
  • 地域ECサービスの運営
  • 生産者のWEB導入支援

など、場所にとらわれることなく、事業を展開していく予定だそうです。

確かに、実際に足を運んでみて内装がとてもキレイなので、居心地が良いですし、移住体験プログラムにはもってこいだなと感じました。

 

・作り手/生産者が活躍できるマーケット開催
を行っています。

 

実際僕が来ている今日2017年7月23日には、玄関にてこのようなものが展示、販売されています。

めっちゃキレイ…。

このように、作り手/生産者が活躍できるマーケットの開催も定期的に行なっています。HPを見れば、詳細が記載してありますので是非ご覧ください(HPリンクは記事の一番下にあります)

 

実際に使ってみた

現在僕は、あんちゃ&るってぃのヤるサロンというオンラインサロンの合宿でこの場所を使わせていただいてます。

今回は、20人を超える人数でセミナーや作業を行なっているのですが、この大人数でもなんら不便なく快適に利用できています!

改めて見ると多い。全員がパソコンを並べてもまったく邪魔になりませんでした。快適。

 

あんちゃさん、るってぃさんのセミナーの風景。プロジェクターを使って壁に投影してます。

 

玄関入ってすぐにも!

 

部屋には空調も完備されていたので、暑い夏でも寒い冬でも快適なのです!

 

施設の感じはだいぶ伝わったと思いますので、ここで店長さんに「どんな人にhinodeを使って欲しいか」を改めて聞いてまいりました!

 

店長に聞く、どんな人に使って欲しいか

店長の佐々木ゴウさんに、当日聞き忘れたので、後日TwitterのDMで聞いたところ、次のようにおっしゃってました。

ざき
ゴウさん、先日はお世話になりました。いきなりなんですけど、どんな人にhinodeを使って欲しいですか?

 

 

ゴウさん

基本、この場所をフリーランスのギルド(グループ、チーム)みたいにしたいんだよね。どんな人が集まるギルドにしたいかというと、それは2パターンあって、

一つ目は、孤独なフリーランスがここにくれば、仲間(ライバル)がいるようにしたい。 案件が多すぎる時とか、体調悪い時とかに、カバーしあえるように!

そしてもう一つは、フリーランスなりたての人。 hinodeに来れば、いろんな人に相談できたり、仕事もらえたりするような感じ。チームで仕事をつくりだすってこともできたらなと思ってる。 ライターだけでは提案できないことも、Webデザイナーと組めばとれる案件もある。 そういうのとれるようにしていきたい!

 

 

ざき
ほうほう…ありがとうございます。(DMで聞いたので会話っぽくするの大変でした

一つのギルドとして運営するのはすごくいいですね

大人数で作業、仕事の共有をすることにより、一体感が生まれてモチベーションがアップするのは、今回の合宿でも実感しました

もちろん上記に当てはまらなくても、問題はまったくないそうなので、ここで作業したい!と思ったら飛んでいってください!

 

番外編:hinodeのスタッフ紹介

今回のサロン合宿でお世話になったお三方の紹介を失礼します!

 

佐々木ゴウさん

Twitter→goh_ssk

hinodeの店長さん。それと並行してWebライターもされています。ライターとしての腕は半端なくて、ライティング術などは常に参考にさせていただいてます。遠い存在だと思ったんですが会って話してみた結果、とんでもない変態だということが発覚したので、ちょっと近く感じました。彼女をトイレに行かせないのが楽しいそうです。

 

ていえみさん

Twitter→emi_t38

サロン合宿でサポートしてくださいました。自然女子ブロガー、ライターもされているそうです。「あぁ〜自然を愛してそうですなぁ〜」なんて思いながらTwitterを見たら、インスタグラムのリンクが貼ってあったので見たら、めちゃくちゃ自然を愛していましたこちら)他のサロンメンバーに大人気であまり話す機会がなかったのが悔やまれます。

 

いわむろりえさん

Twitter→rieiwmr

同じくサロン合宿でサポートしていただきました。ブロガー、ライター、旅人をされているそうです。合宿2日目には、「姿が見えないな」と思ったら、hinodeから徒歩2分程度の海でコーヒーを販売していました。さすが旅人…フットワークの軽さに脱帽しました(違うか)。僕は海外に行ったことがないので、ぜひ話を聞かせて欲しいですな! ←流行った。

 

皆さん気さくで話しやすいので、一人で行っても安心ですな!(紹介しきれなかった方はすいません><)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

紹介させていただいたように、一般的なコワーキングスペースとは、四味くらい違いますよね。

 

一度訪れると、また来たくなる…いや、帰りたくなくなるくらい快適で素敵場所です。

今の作業場に飽きた」や「自然を感じながらブログを書きたい!」なんて理由でも大歓迎してくれますので

みなさん、ぜひ利用してみてください!

 

何かわからないことがあったら、店長のTwitterや、HPのお問い合わせフォームまで!

 

アクセス

住所:
〒298-0003 千葉県 いすみ市深堀1712-1

電車でお越しになる場合:JR外房線大原駅 徒歩15分
車でお越しになる場合:hinodeのマーケットエリア裏側に駐車場が4台あります。

HP、SNS

Instagram:hinode_isumi

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です