【17/9/1更新!完全版】ヤるサロンとは、本気で「何者」かになろうとする集団だ


スポンサーリンク


どうも!ざき(@wrttsn)です!

最近、巷で噂になっている

 

 

ヤるサロン

 

 

ざきたす
めちゃくちゃエロそう怪しい名前ですよね。

 

そもそも何なのこれ…って方に先に結論を申し上げます。このヤるサロンは、

 

自分の現状に不安、焦りを覚えている「何者」でもない人が協力しあって「何者」かになろうとする集団です。

 

この記事を見れば、ヤるサロンのことが全てわかります一瞬でも気になった方は、是非ご覧ください。

(結構長いので、時間がない方は目次を有効活用してください!)

補足
情報商材を扱う怪しい集団とネットに書かれましたが、事実無根です。

そもそも、情報商材扱うなら、「ヤるサロン」とかつけません

正式名称は、あんちゃ&るってぃのヤるサロン

正式名称は、「ヤるサロン」の前に、「あんちゃ&るってぃの」がつきます。

この、あんちゃ&るってぃはこのオンラインサロンの運営者です。簡単に紹介させていただきます。

そもそもオンラインサロンって何?→月額会費制のネット上で展開されるコミュニティのこと。 優れたスキルや経験を持つ個人又は複数のメンバーが主宰してます。

※とりあえずこの記事を読んで欲しいのでリンクは最後に貼ります。「先に読みてぇんだボケェ!」って方はすいません、お手数ですがちょっと戻っていただいて「目次」の「リンク集」をクリックしてください。

あんちゃ

肩書き:プロブロガー・メディアディレクター

年齢:26歳

  • 月間50万人に読まれるブログ「まじまじぱーてぃー」運営者
  • 運営&恋愛メディア「らぶりりーす」編集長
  • 25歳のときに会社を辞めてブログで独立
  • 趣味は人生哲学と下ネタ
  • 性欲はあまりない

ブログ界隈では、知らない人はまず居ません。会社に入社してから、「このままでいいのか?」と焦りを抱き、ブログを始め、5万円近くの収益が出た時点でブログで食べていくことを決意し思い切って仕事を辞めてブログに専念した結果、今はブログで飯を食べて生活しています。

 

るってぃ

肩書き:プロ無職(フリーランス)

年齢:25歳

  • Airbnb特化ブログ「エアログ」運営者
  • 働き方、作業効率などを取り扱う「ここから!」運営
  • ゲストハウスの運営
  • 趣味はくだらないことを永遠に考えること。旅、遊びのマネタイズ(収益化)
  • プロ無職という肩書きに限界を感じている

新卒で入った会社をわずか10ヶ月で辞めています。とにかく幅広いジャンルで活躍している(Airbnb、クラウドファンディング、セミナーetc…)自分の生活だけでなく、人の夢をバンバン応援できるほどのお金を稼ぎ、世界中を旅しながら仕事をし、関わった地域と人を幸せにする。世の中をもっとおもしろくデザインしていくのがモットー。

とこんな感じです。まぁ、一言で表すと「実績もあってお金も稼いでるすごい人」です。

ただ、どちらも最初はどこにでもいる会社員でした。初めからブログで稼いでもいなければ、初めからゲストハウス運営のノウハウがあった訳でもありません

つまり、「何者」でもなかったんです。

 

ヤるサロンの目的

僕が先ほど一言でヤるサロンを説明しましたが、正式なスローガンとして

20代のパラレルワーカー・ノマドフリーランス最強集団をつくるために、”個人で稼ぐ力をつける”ためのコミュニティ」

と称しています。

パラレルワーカーとは→収入源が1つではない働き方をする人を指す。例えば、会社員とは別に副業で収入を得ていることです。

フリーランスとは→特定の会社に属さずに個人の力で収入を得る人を指す。

 

その名の通り、個人で稼ぐ力をつけることに特化したサロンです。

 

※ちなみに、「ヤる」っていうのは、「物事に取り組む」って意味です。決して性的な意味ではありません。

 

サロン内での実際の活動内容

実際の活動内容を紹介していきます。

1.様々なスレッド

ヤるサロンには、たくさんのスレッド(一つの話題に関連した投稿の集まり)が存在していて、そのスレッド内でメンバーがやり取りをしています。

これがスレッドの種類。実は現在進行形で増えている(下記参照)

まず初めは、自己紹介スレッドにて、自分の自己紹介をすることが決まりとなってます。

自己紹介が終わったら、あとは好きなスレッドに書き込んでよしひたすらヤりましょう。

スレッドごとの主な内容は、

  • Webデザインスレッド

→現役Webデザイナーさんによるノウハウを蓄積しています。とても役立つ情報ばかりです。デザインは多分野で武器になりますから習得必須ですな。

  • 会計税務スレッド

→個人で稼いで生きていくために身につけるべき「お金の知識」についてコンテンツを提供しあうスレッド。ここら辺の知識はつけておいて損はないです。いや、つけるべきです。

  • ワークショップスレッド

→・オフラインでの勉強会企画
・一緒に作業しようぜ!募集
・トークイベントとかやりません?提案
・オンラインで飲み会or打ち合わせしようぜ! 

など、いわゆるオフ会募集ですね。実際に会う事でより仲が深まりますし、やる気も出るのでオフ会はやるべきです。(もちろん無理に参加なんてことはないです)

  • マネタイズスレッド

→・こんなサービスやろうと思うんだけどどう?
・これやるならどれくらいの値段がいいかな?
・こんなマネタイズアイデア思いついた!
・ブログでマネタイズするコツってなんだ?
・自分のスキルはどうやったらお金に変わる?

など、Webやリアルで収益を生み出すアイデアや企画をみなさんで共有していくスレッドです。収益を上げるに越したことはないですよね。というか、そこが一つのゴールであったりもしますね。

  • ブログ総合スレッド

→・お互いのブログ記事を添削
・疑問点の解消、ノウハウ共有
・ライティングのコツやSNSの活用法共有
・ブログ界隈で気になるニュースの共有

など、ブログに関する事全般のスレッドです。ブログをたくさんの人に見てもらうためには、一人でやるより複数でやった方が、圧倒的に効率がいいです。

  • キャリア相談スレッド

→・今の会社を辞めて独立しようか悩んでる…
・逆に今フリーランスだけど一回就職しようか迷ってる
・学生だけど卒業後の進路どうしよう…

などの、進路損団スレッドです。僕は入りたての頃、このスレッドにめちゃくちゃお世話になりました…。そのおかげで楽しく過ごしている今があると言っても過言ではありません。

 

  • 息抜き雑談スレッド

→その名の通り雑談です。ゆる〜い空気が流れてます!息抜きも大事ですね。

  • プログラミングスレッド

→現役Webデザイナーさんによるノウハウを蓄積しています。プログラミング得意な人多いので、初心者にも優しく教えてくれます。

  • 目標・作業コミットスレッド

→月間目標とそれに対する作業量、そしてコミットできたかどうかを報告するスレです。

ここに月初めにその月の目標と先月の反省をテンプレート(型)に当てはめて書きます。目標があるのとないのとでは取り組み方が全然違いますよ!

  • 仕事依頼スレッド

→ヤるサロンのメンバーが、ヤるサロンメンバーに仕事を依頼するスレッドです。様々な案件があります。メンバー間なのでサポートも充実しています。

  • クラウドファンディングスレッド

→「こんなクラウドファンディングに挑戦しようと思ってる!」
「こんなアイディアどう?」
「リターンは何が良いかな?」
「ここから支援額を伸ばすためにどうしたらいい?」

など、クラウドファンディングについて話し合うスレッドです。クラウドファンディングとは、簡単に説明すると、自分のやりたいことをする為に他人に寄付を募るといったものです。

  • 炎上した人を鎮火するスレッド

→・ブログの記事が炎上してつらい
・SNSで叩かれまくってしんどい
・2chで悪口書かれてたのをうっかり見てしまって死にたい
・友人や家族に批判されて心が折れそう

上記に当てはまる人たちが集いひたすら慰め合うスレッドです。傷を舐め合うだけでメンタルにもいいし、仲が深まります。炎上しないのが一番ですけどね…。

  • 朝活スレッド

→朝早くに起きて作業会を開いたり、起きれない人を助けたりするスレッドです。朝を制したものが人生を制すって名言がありますよね、僕が今考えたんですけど。

 

と、こんな感じになっています。皆さんがアウトプットの場に使っているのでかなり勉強になります。

 

番外編1、実際にスレッドに書き込んでみた。

僕が入りたての頃に実際にスレッドに書き込んだ内容を紹介します。

当時は美容師をしてまして、その美容師をやめるか、彼女との同棲をどうするかを、キャリア相談スレッドに書き込みました。

今読み返すとめちゃくちゃ恥ずかしいですが、ぜひ見てください。

今読み返すと、本当に頭おかしいですね。しかも入って3日くらいだったと思います。こんな頭おかしい奴に返信したくないと今の僕なら思うのですが、

 

 

 

 

 

 

 

普通に泣きました。

 

ちなみに実際は、この倍くらいの方にコメントいただきました。

コメント見て分かるように、厳しい言葉を並べてくださってるんですよね、皆さん。

これって凄いことで、興味ない他人なら適当に当たり障りないこと言ってその場をしのげばいいのに、ここまで本気になってくれるって…完全にこちらヤる気になってしまいます

僕は入って3日目にして、このサロンに入ってよかったなって心から思いました。今もこの気持ちは変わりません

 

2.革命的。分科会制度

番外編も終わり、ヤるサロン内での活動紹介に戻ります。

次に紹介するのは、分科会制度!

 

これこそが、ヤるサロン一番の魅力です。

 

分科会制度とは、1つのテーマに対して発案者含めた6人、そこに運営者のあんちゃ&るってぃが加わった8人で、そのテーマについて様々な活動をする会です。

先ほど説明したスレッドの縮小バージョンといったら分かりやすいでしょうか。

今のやるサロンには、様々な分科会が存在しています。

今年の6月時点で活動している分科会はこんな感じです

・ヤるサロン運営局
・モチベーション部
・北海道盛り上げ隊
・九州盛り上げ隊
・VALU研究所
・VALU研究所その2
・ブログの基礎力アップ部
・辛口ブログ評価部
・哀愁のwordpress部
・webライター養成部
・プログラミング道場
・ヤるザッ部(筋トレ)
・シェイプアッ部(プ)
・ボディメイク&トータルヘルス部
・シェアリングエコノミークラブ
・コミュニティ運営総合研究所
・リノベーション部
・アウトプットし隊
・一緒にヤらないか?(オフ作業会)
・ゴーイングマイウェイ(雑談部?)
・英語であそぼ(初心者英語部)
・TOEIC&ビジネス英語部
・クラウドファンディング部
・動画編集部
・Instagramフォロワー爆上げ会
・バズカメラ部
・ハンドメイド部
・おっぱ部
・インベスターY basic(投資部その1)
・インベスターY next(投資部その2)
・三代目Y Soul Investors(投資部その3)
・サラリーマン生活楽しむ部その1
・サラリーマン生活楽しむ部その2
・フリーランス節税部
・情報受信部
・ユるサロン第一支部
・ユるサロン第二支部
・ビットコインで銀座の寿司を食う部(期間限定)
・恋愛部
・会員制ビジネス部

後に紹介する僕が立ち上げた分科会のアイコン画像…。すごいクオリティですな…。こんな僕でもヤれてます

いや、ハンパない数ですね。

これが今現在も着々と増え続けています。

この分科会にはメリットがいくつかあって

  • 発案者はサロン運営を体験できる

→自分で発案してメンバーを集めて、さらにはその分科会がどうやったら活発になるかを考えて行動する。これはまさにサロン運営や会社経営にも通ずるものがあります。

  • サロンメンバーとより仲が深まる

→スレッドは全員参加可能だが、分科会は6人(あんちゃ&るってぃ入れると8人)のみ。そうすることによって、メンバー間の距離が近くなるので、仲が深まりやすい。仲が深まると、新しいことを一緒にチャレンジしたり、互いにないものを積極的に教えあったりと、非常に濃いインプット、アウトプットができる。

  • ノーリスク

→分科会を立ち上げる条件としては、人数を6人揃えることだけテーマも自由(ひたすらブログを添削し合う分科会位でも、アニメについて語り合う分科会でもなんでもOK)。さらには解散、脱退も自由なので、まさにノーリスク。どう頑張っても立て直せなかったり、単純に飽きてしまった時でも簡単に辞めることができる。

ノーリスクで失敗ができるのは、社会ではありえないこと。失敗は確実に次に活かす材料になるし良い事しかないのだ。

 

ざきたす
ヤらない理由が見当たらない!

番外編2、実際に僕が作った分科会を紹介する

僕自身が立ち上げた分科会を紹介します。

  • ユるサロン第二支部

→初めて作った分科会。がっつり取り組みすぎないで、ゆる〜くいこうぜ!っていう分科会です。名前が、「第二支部」なのは、すでに他の方がユるサロンという分科会を作っていたからです。で、僕はそれをパクって第二支部とつけました。

運営を思いっきり失敗して過疎状態になったので思い切って解散しました

  • ここからまじまじ成功者になる会(他のメンバー1人と共同で立ち上げ)

→ヤるサロンで合宿が行われたのですが、終わった後の冷めやらぬ熱量を、同調してくれたメンバーと一緒に立ち上げた分科会。ユるサロンの失敗を生かして現在良い感じに盛り上がっている。内容としては、ブログの添削やSNSの活用法などを共有しあい、皆がブログで稼げるようになるために奮闘する分科会です。

 

こんな感じで、勢いで自分のやりたい分科会を立ち上げては試行錯誤しながら運営してます。そして、失敗を繰り返しながら、何がいけなかったのかを分析し日々成長につなげています。

この体験は、間違いなくヤるサロンならではの体験です

 

3.オフ会を利用して圧倒的に成長

つい先日、ヤるサロン初の合宿が、千葉県いすみ市にあるコワーキングスペースhinodeで1泊2日で行われました。

運営が主催した行事で、約25人が南は福岡、北は北海道から集まりました。

内容としては、

1日目にあんちゃさん&るってぃさんのセミナー

あんちゃさんのセミナーの様子。

るってぃさんのセミナー(大真面目です)

 

2日目には、1時間で1記事を更新してみようというチャレンジ企画

 

それ以外は基本的に遊んでました

1日目の夜はBBQ。初対面同士が大半でしたが、皆すぐ打ち解けました。

 

僕自身オフ会というものが初めてだったんですけど、オフ会の大切さを実感しました。

ネット上だけでは知れない相手の人間性を知れるので、さらに仲が深まります。仲が深まると、より協力体制が強くなるので、サロンの活気、それぞれの熱量が高まりまくります。

現に、ヤるサロン合宿が終わってから、様々な分科会が立ち上がり、ヤるサロン全体が、よりアクティブなものとなっています

オフ会のたった1日や2日でここまで成長してサロン全体の力がつくとは正直思いませんでした…。合宿おそるべし。

そして、夏合宿が終わってすぐに、秋合宿の構想も出ているのでおそらく恒例行事になります。成長したいなら参加する他ないですよ!

 

スポンサーリンク

こんな人にヤるサロン入って欲しい!!

ヤるサロンに入って欲しい人(適している人)、逆に入って欲しくない人(適していない人)を紹介します。

入って欲しい人

  • 将来に焦りや不安がある…。
  • これからの時代に備え、個人で稼げるようになりたい
  • いつ会社を辞めても大丈夫なようにスキルを身に付けたい
  • 複数の収入源を持ちたい
  • 一緒にプロジェクトを計画したり仕事ができる仲間を作りたい
  • とにかくヤりたい!!!!

怪しい商材の勧誘感否めないのですがこんな感じですね。

上記のうち1つでも当てはまるなら是非参加して欲しいです。

 

自分がやりたくない仕事を毎日繰り返して、将来に不安を抱きながら働いている人本当に多いと思うんですよ。

有限な人生でそんな毎日を送るのって本当にもったいなくて…。

なので、迷っているなら一歩踏み出して欲しいです。その一歩を後悔しないサロンになってます。

 

入って欲しくない人

  • ひたすら受け身
  • ヤル気がない

この2つどちらかに当てはまる人は、絶対に参加しないでください

ひたすら受け身というのは、常に自ら行動しようとしない人です。自分から行動しないくせに楽に成果を上げられる場所ではないので、そこは勘違いしないで下さい。

ただ、行動の仕方がわからない人はその限りではありません。きちんとヤる気を感じれば、周りの人は必ずサポートしてくれます。

ヤる気がない人は論外です。ヤるサロンって名前なのにヤる気ない人なんていないと思いますけど。

ボーリングする気ないのにボーリング場に自らの意思で足運びませんもんね…(めっちゃ例え上手いと思ってます)

一歩踏み出せばブログ女王とも2ショットが撮れる。無料です。左は後のブログ帝王です(やかましい)

Q&A

「◯◯だけど参加しても良いのかな?」ってなっている方もいると思いますので、よくある(ありそうな)質問を紹介します。

 

年齢制限はありますか?

A.20代の〜とかつけている割にありません!ぶっちゃけヤる気があれば誰でもOKですよ!

 

年齢層ってどんな感じ…?

A.僕の体感ですけど、一番多いのは20代ですね。ただ、上は40代、下は10代で、みんな和気あいあいとやっているので、年齢を機にする必要はありませんよ!年齢なんて生きた数を表す数字でしかないので!

 

参加費はいくら?

A.月2980円です。一見高いように感じますが、このサロンで学んだことを活かせば月3000円なんてすぐ取り返せます。内容に対して高いと思うなら無理に参加しないことをお勧めします!

 

ヤるサロン参加費以外には費用がかかりますか?

A.オフラインでの勉強会・飲み会等は別途会場代や食事代など各自負担です。

 

海外に住んでいても参加できますか?

A.オンラインでの交流がメインのため、場所の制限はなくどこに住んでいても大丈夫です。

 

決済方法はクレジットカードのみですか?

A.現在クレジットカードのVISAまたはマスターカードのみの対応となっておりますm(_ _)mもし参加される場合はクレジットカード・デビットカードで決済をお願いいたします。

 

参加に関して質問したい場合は?

A.お問い合わせからご連絡ください!また、ざきのTwitter(@wrttsn)でもお答えします!

 

退会はできますか?

A.もちろん可能ですよ!色々試行錯誤した結果、「合わないな」と感じたら辞めていただいて構いません。(辞める前に合わない理由を思い切って打ち明けるのもアリです!)

 

 

最後にざきから一言

とても長い記事になってしまいましたが、ここまで読んでいただいて本当にありがとうございます!

 

僕自身、美容師をやっていたのですが、心のどこかでは「この仕事合ってないな」って思いながらも、

せっかく資格取ったのにもったいない

親の気持ちを考えたら辞められない

なんて事を考えてずっと踏みとどまってきました。しかし、勇気を出して1歩踏み出した結果、毎日大変ですけど、それ以上に楽しい毎日を送っています

「仕事を辞めてよかったな」って心から思っています。

親の気持ちを考えることも大切ですけど、あくまであなたの人生なんです。1度しかない人生(1回死んだら2周目始まるかもしれないですけど)後悔しないように生きましょう!

例えそれが、ヤるサロンに入らない選択だったとしても、この文を読んで、少しでも感じてくれることがあったら、そんな幸せはありません!

もし、ヤるサロンに入る事を決断してくださったのなら、これから一緒にヤりまくりましょう!!!

 

先ほどの「あんちゃ&るってぃのヤるサロンに入る!」を開いていただきます軽く下にスクロールすると、上記のような表示が出てきますので「このリターンを選択する」をクリック。CAMP FIREに登録してない方はお手数ですが登録していただいて(facebookやTwitterのアカウントがあれば尚早いです!)、手続きを進めて下さい!

※選択肢が3つありまして、上の2つはsold outになっております。一番下の3つ目を選んでください。

リンク集

(別タブで開きます)

あんちゃさん(@annin_book )

ブログ:まじまじパーティー(ヤるサロン合宿の記事に飛びます)

るってぃさん(rutty07z)

ブログ:ここから(やるサロンの紹介記事に飛びます)

参考記事集

ヤるサロン合宿



スポンサーリンク






4 件のコメント

  • 初めまして
    時々ブログ読ませていただいてます。
    ヤるサロン、前から気になっていたので
    中にいる方がこういったまとめを書いてくださって
    とても参考になりました。ありがとうございます。
    10代の方もいらっしゃるんですね
    質問なのですが、
    “クレジットカード・デビットカードで決済”ということですが、
    その方も持ってらっしゃるということですよね。
    社会人の方なのでしょうか…?
    私自身カードを所持しておらず
    どうやって作ったのか気になったので。

    長文失礼しました。
    これからもブログ楽しみにしてます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です